selected entries
categories
recent comments
recent trackback
archives
links
recommend
人が幸せになるにはごはんを作ればいいと僕は思う。

コウケンテツおかずの本―肉・魚・野菜のレシピ74 (別冊すてきな奥さん)

コウケンテツの”僕流”家ごはん―肉と魚介の献立&おもてなし (ORANGE PAGE BOOKS)

コウケンテツの野菜でごはん―僕のおいしい、とっておき。 (主婦の友生活シリーズ)



となりの国のスープとごはん (レタスクラブMOOK)

profile
気ままな日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ホリゾンタルスタイル・アレンジメント
 立て続けにアップしてきたフラワーアレンジメントのラストの作品。
ホリゾンタルスタイル・アレンジメントです。

ホリゾンタルスタイル

水平線のように横に長く伸びたスタイルです。
先生は横長のかまぼこ型って言ってたなぁ

ホリゾンタルスタイル

上から撮ってみました  かまぼこみたいに見える??


この作品は私は結構好きかも
どうやら私は縦長のラインは苦手みたい。じゃ、横長はOKなのか・・・???

この日の花材

・ハロウィン(バラ)
・メタリナ(バラ)
・カーネーション
・フランネルフラワー
・ワックスフラワーのつぼみ
・ブラックパール(からし)
・ドナセラコンパクター


この日はお友達のYさんと一緒でした。
Yさんの作品↓↓↓

ホリゾンタルスタイル

同じアレンジでもやっぱりそれぞれ違う作品になりますね〜




ホリゾンタルスタイル

私は、家の窓際に飾ってみました

このアレンジは、結婚式のときの高砂に飾られたりするスタイルみたいです。
私も結婚式のときは、M先生にブーケや会場装花を頼みたいなぁ〜〜

お店にレッスンに伺うと、時々どこかのお店の新装開店祝いのお花とか
結婚式の会場装花とか配達用のお花たちが用意されているのを見かけます。
この日もお店は配達待ちのお花たちでいっぱいでしたー。
君たちはいったいどこへ行くんだい??
↓↓↓

お花屋さん
スプレーシェイプ・アレンジメント
 フラワーアレンジメントのネタ3本目

これは去年の9月の作品。
キャサリンさんがカナダに嫁ぐ前に、ご一緒した最後の作品。

お花

スプレーシェイプ・アレンジメントです

ご覧いただいてもお分かりのように分らないと思いますが(汗
花束を横に倒したような形がこのアレンジの特徴です

お花

オアシスにはちゃんと茎も挿して花束に見えるように形作っていきます。


この日の花材

お花

・モカラン

お花

・ピンクラナンキュラ(バラ)

お花

・ローズヒップ(バラの実)

・アマダ(赤いバラ)
・カーネーション
・ドナセラコンパクター
・クッカバラ(緑の南米系の葉)
・リキュウソウ


お花

上から見るとこんな感じ。


お花

そして、キャサリンさんの作品(左)と一緒に。
花器が変わると印象も変わりますが、キャサリンさんの作品はやっぱり素敵です。
私のは、いつも「こじんまり」とまとまってしまいます


ちなみに、この日にお店で見つけた子たち↓↓

お花

プリザーブドのアレンジ

お花

これは、ホオズキ?ミイラ化している・・・

お花

出たっ!黒バラのプリザーブド!!
花言葉は・・・・・・・・。




バーティカルライン・アレンジメント
 フラワーアレンジメントの写真を続けます

これまた半年ほど前の作品
でも、この作品は・・・今思っても、苦手分野 


バーティカル

写真が縦長でしょ?

そうなんです。このアレンジは縦のラインをキレイに見せる作品。
「バーティカルライン・アレンジメント」というスタイルです。

フラワーアレンジメントっていうと洋風なイメージですが、
このスタイルは、床の間なんかに飾ってもOK。

が、難しい
毎度のことながら・・・オアシスが穴だらけになり挿した花が
傾いてきちゃったりして、私向いてない〜
って思った作品でした。。。

ちなみに、同じお花屋さんでアレンジを習っていたキャサリンさんの
作品はこんな感じ。さすがです!!


このときの花材

・エクストリーム(バラ)
・ハロウィン(バラ)
・シマフトイ(緑)
・アマリリス(・・・咲いてない)
・ヒマワリ(ココア)
・カラー(ピンク)

バーティカル


この日、お店で見つけたお花。
なんだこれ〜〜!?

大きな花

トライアンギュラースタイル

ご無沙汰しております。気が付けば・・・もう1月も後半
時間が過ぎるのは早いですねー

ずっと更新せずにサーバーに上がっていた写真たち・・・
アップしていきたいと思います(いまさら。。。)

お花屋さんでときどき習っていたフラワーアレンジメント
半年ほど前の作品です(ほんと、いまさら。。。)

この日習ったのは、「トライアンギュラースタイル」というアレンジ

トライアンギュラスタイル

正面から見たときに三角形に見えるように作っていきます。
・・・うーん。あらためて見てみると、バランス悪いですね


花材のご紹介

花材
 「ももえちゃん」
 という名のバラ









花材
 カーネーション









花材
 アンティークレースという名の
 スプレーバラ









花材
 ブロメリア









花材
 ユーホルビア









花材
 コットンブッシュ 











出来上がった作品を横から見たらこんな感じ↓

トライアンギュラスタイル

高さを出す花は10〜15度後ろに倒すと奥行きが出てイイ感じになるそうです。
アウトラインの花(左右の2本)は下向きか、真横に。
フォーカルポイントは45度の角度で前に大きな花を持ってきます。


トライアンギュラスタイル

このときは、お友達3人でレッスンを受けました。
左手前が私。奥の真ん中がキャサリンさん。右手前がYさんの作品です 

キャサリンさんはこのスタイルは2度目なので、2人とは違う花材でトライ。
このときのキャサリンさんの生地はコチラ

同じスタイルのアレンジでも花材が違ったり、作り手が違うとずいぶん違いが出るものです。
フラワーアレンジメント、楽しいですね

クリスマスリース
仕事などで忙しくしているうちにあっという間にクリスマスになってしまいました・・・

先日、久々にお花屋さんに行ってリース作りを習ってきたので
クリスマスが終わる前にアップしておきます


リース

まずは、この↑木の土台に好きな花材を並べていきます。
ポジションが決まったらボンドで土台にとめていきます。


 使用した花材 

・プリザーブドのブルーのアジサイ
・ペッパーベリー
・スケルトンリーフ
・アイルランドモス
・ウッドチップ


完成品がこちら↓

リース

ブルーのアジサイを使う場合、シックにまとめる方が多いようですが
私は白や赤でちょっとかわいらしくしちゃいました・・・

まだまだアップしていないお花の作品もあるのですが、
全体的にどうも私は、こじんまりした可愛らしい感じ
好きみたいだということが分かってきました。。。

リース

↑さっそく家に飾ってみた

そして・・・一緒にM先生の作品(と思われる)も連れて帰りました↓

リース

こちらは玄関のドアにかけられています。

お店にはクリスマス用のキャンドルアレンジなど
魅力的な作品がいっぱいでしたが、なんだかこのシンプルな
リースに心惹かれちゃいました。素敵ですね


クリスマスの次はお正月です。
お正月のアレンジも習いに行きたかったのですが
ちょっと時間が取れそうにありません

今年は大晦日まで仕事です。。。