selected entries
categories
recent comments
recent trackback
archives
links
recommend
人が幸せになるにはごはんを作ればいいと僕は思う。

コウケンテツおかずの本―肉・魚・野菜のレシピ74 (別冊すてきな奥さん)

コウケンテツの”僕流”家ごはん―肉と魚介の献立&おもてなし (ORANGE PAGE BOOKS)

コウケンテツの野菜でごはん―僕のおいしい、とっておき。 (主婦の友生活シリーズ)



となりの国のスープとごはん (レタスクラブMOOK)

profile
気ままな日記
<< ワッフル♪トップクロワッサン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

サバランとナッツロール

パン教室兇5回目のレッスンは・・・ 


パン教室

サバラン」と「ナッツロール」です
どうでしょう???パン屋さんみたいでしょ?


パン教室

パリのグリア・サバランさんの名から名づけられた「サバラン
うーん。まず、グリア・サバランって・・・誰?

通常のパン生地よりもだいぶ柔らかく作った生地を絞り袋に入れ
サバラン型に搾り出して焼きます。

焼成が終わったら、たっぷりのティーシロップにドボーンッとつけます
ティーシロップには紅茶とラム酒がたっぷり。
残ったシロップは、これでもかーっ!!というぐらいスプーンで生地にかけます

このときのポイント
・生地が温かいときにはシロップを冷たく
・シロップが温かいときには生地を冷たく
この2つのどちらかであれば、生地にしっかりシロップが染み込みます。

シロップがしっかり染み込んだら、さらにアプリコットジャムを塗って
ホイップクリームとフルーツでデコレーションして完成
ケーキみたいなパンですね


パン教室

こちらは、クッペ型の「ナッツロール」です
中には、ウォールナッツ・ピーカンナッツ・アーモンドスライス・オレンジカット
っと、たくさんのナッツ類が入ってます。


パン教室

こちらは同じナッツロールでも、スティック型のもの。
牛乳を塗り、ライ麦でお化粧してから焼きました。


姪ちゃん

帰宅したら姪ちゃんが遊びに来ていたので、サバランをプレゼント

姪ちゃん

も、もしや・・・

姪ちゃん

あはは〜うまーぃ
ラム酒で酔っぱらっちった〜
なんて(笑

スポンサーサイト









http://mikan100.jugem.cc/trackback/695